ぶっちゃけケノンはどこでも買える!最安値は?

「どこでも買える」というと語弊があって、インターネットの大手ショッピングサイト限定ですが・・

ケノンが買えるネットショップは、言わずと知れた「楽天」「Amazon」「ヤフー」「ポンパレ」「Wowma」など、ネット界の大御所通販サイトです。最初は楽天のみの販売でしたが、徐々に販売元との提携が進み、このようにいろんなお店で買えるようになりました!

※ ケノンはどうして電気屋さんで買えないのか.

ケノンがネット販売オンリーであることはご存知のことと思います。
ケノン以外のフラッシュ式脱毛器は、たいていの商品は電気屋さんで買えます。このサイトで紹介している脱毛器は、ラヴィ以外 残念ながら?ネット通販のみの機種ですが、ネット通販限定というのは脱毛器の中でもわずかです。

ではなぜケノンはネット通販限定なのか、疑問に思う方もいらっしゃると思うので 少しばかりその理由?を解説しておきます。

ケノンを一般の家電量販店で販売すると、どうなるか。家電量販店というのは、たとえ同じ会社でも店舗間での売り上げ競争が激しく、いかに台数を多く売るかという所に闘志を燃やしています。

すると、どうしてもその場の交渉次第で価格の乱高下が起こります。つまり『価格の統一化ができない』ということが、メーカー側にはマイナス要因なわけです。また、量販店とメーカーとの間にマージンも発生するため価格の値下げに限界が生じます。

こういった様々な理由から、ケノンはネットオンリーでの販売となっているわけです。

ネット通販にすると価格の統一ができる理由は..

楽天やヤフー・アマゾン等でのネット通販は、多数の店舗が商品を出品しているマルチのショッピングサイトです。なので、「ケノン」を検索したとき、注意して欲しいのは取り扱っている店舗名。

 ほとんどの場合は、「エムロック」もしくは「アローエイト」となっていると思います。ここが重要で、楽天やヤフー・アマゾンでケノンを買っても、この会社名の取扱店舗からの購入は正規商品として顧客登録されるのです。逆に、このエムロック・アローエイトという会社名以外でケノンが出品されている場合は正規品ではないと思ってください。

要するに、公式販売サイトが直接運営し それらの大手ネット通販サイトに出店して販売しているため、価格やサービス品の統一が可能になる ということなのです。

ネットショップで購入してもアフターサービスは受けられる?!

と言う訳で、公式サイトが直接運営している正規品のケノンということであれば、楽天で買おうと ヤフーやアマゾンで買おうと、当然アフターサービスや、消耗品の購入が可能です。

ケノンはどこで購入するのが一番お得?

上記のような点から、ケノンはどの販売サイトで購入しても 価格・サービス品 なのは統一されているということが言えます。

ただ問題となるのは、扱っているのがマルチな大手ショッピングサイトですのでいろんなお店が出店しています。中にはケノンを転売しているようなお店もなきにしもあらず です。

購入の際は、取り扱い店舗には十分注意して「ケノンだったらなんでもいい」というような安易な考えは捨て、細かい部分も逃さずにチェックするようにしましょう!

ケノンは公式サイト以外での購入は、アフターサービスを受けられませんので気をつけて!

定価は変わらないがサイト間でのサービスには違いが!

ケノンは、どこのショッピングサイトで購入しても定価(公式販売元が設定した価格)は変わりません。じゃあどこで買っても同じか、というとそうでもなくて・・

例えば、楽天でケノンを買う場合は「楽天ポイント」を使って値引きをすることができます。ヤフーだったら「Tポイント」。Amazonだったら「アマゾンポイント」という具合に、それぞれのショップで購入時に付与されるポイントがあります。

ケノンをいかに安く買うかは、これらのポイントをどれだけ賢く使えるか にかかっているのです。

ケノンを最安値で売っているのはどこ?

上記のような観点から、ケノンを最安値で売ることができるのは、ネットショップの中では、よりポイント還元率の良いショップ ということになります。そうすると、やはり前述した大手の「楽天・ヤフー・アマゾン」の3社が強いのではないか と。

結局公式サイトで買うのが一番!?

ポイント還元などのサービスに全く興味がない人や、ネット通販ならココ!と決めている人以外だったら、公式サイトでの購入になります。支払いは、ほぼ全てのクレカでの決済が可能。1回払いからリボ払いまで自由です。その他現金一括・銀行振込・コンビニ決済・ショッピングローン なんでもOK。

他のネットショップでももちろん運営が公式の販売元であれば、どんな支払いでもできます。
では公式サイトで買うことのメリットはなんなのか と言いますと、やはり「安心感」を得られることなのではないでしょうか。

マルチのネットショップでは、公式サイト以外の店舗からも多数出品されているので 正規品であるかどうかの認定が難しい場合があります。そして、その商品のほとんどが中古、もしくは新古品だったりします。

あっ、でも新古品の場合は逆にそっちの方がメリットかもしれませんね。ほぼ同じような機能でちょっと型が古いというだけで、価格が安くなるからです。ただ当然、保証・消耗品の追加購入は公式サイトでは買えませんが・・